2016年04月04日

秋川丘陵のスミレ

160404-14.jpg
小雨に濡れる春の秋川丘陵では木々の芽吹きとヤマザクラの開花が始まり…

160404-11.jpg
道端の落ち葉が積もった中でシハイスミレが一株から幾つも花を開いて賑やかに咲いていました。6年程前に見てからなかなか見に来れなかったのですが、一昨日咲いているとの話を聞いて小雨の降る中で歩いた甲斐のある咲き具合の花々に出会えました。

160404-13.jpg
こちらはさらに賑々しい咲き具合の株。一昨日の話では他の場所に比べて色が濃い目だそうですが、確かに見事な赤紫の色合いです。

160404-12.jpg
ピントの甘いので恐縮ですが写真を見ると花が少し青みのある株があり、現地では色みの違いに気がつきませんでしたが何かの加減でたまたまそう写ったのでしょうか。

160404-16.jpg
シハイの他にはウグイスカグラ(カズラではありませんでしたね。慎んで訂正いたします。)と

160404-17.jpg
ヤマツツジの咲き始めがあり、タチツボなどのスミレ、ムラサキケマンなどなど、色々の花を見ながら、春雨の中で楽しい朝の散歩になりました。


posted by 山猫ノ店主 at 13:26| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 裏ノ山ニオリマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウグイスカズラは間違いです
「カズラ・葛」ではなく「カグラ・神楽」。
カズラだとツル植物を指しますが本種はツル植物ではありません
種名はよく確認しましょう
孫引きした人がどんどん間違えてしまいます
Posted by 通りがかり at 2016年04月05日 03:24
通りがかりさま ご指摘ありがとうございました。
以後間違いがないように気をつけますが、またお気づきの事がありましたらご指摘ください。
もし五日市にいらっしゃる事がありましたら、御礼にお茶の一杯でもお出ししますので、山猫亭にお気軽にお立ち寄りください。
Posted by 山猫ノ店主 at 2016年04月05日 21:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。